幸せを感じる心を育てるセミナー

Pocket
LINEで送る

幸せセミナーDVD「客観的に見たら私も幸せで恵まれているはずなのに」

普通に暮らせているし、
何か大きな問題を抱えて困っているわけではないし、
一般的に言ったら恵まれている。

でも、幸せをそこまで感じているかと聞かれると、
そんなことはないなと感じてしまう。

じゃあ、幸せはどこにあって、何があったら幸せなんだろう。

幸せはカタチではなく感じ方

では、「幸せ」と聞くとどんな生活を想像するか、少し考えてみてください。

  • 優しい旦那と元気な子どもがいる生活
  • お金の心配がなく周りの人間関係が良好な暮らし
  • せかせかすることのないスローライフ

今、考えてもらった生活が実現したら、幸せに暮らせそうと感じますよね。
そしたら、ここでまた考えてもらいたいんですが、
幸せそうな生活、もうすでに実現しているところはありませんか?

  • 100%ではないにしろ、旦那も優しいところがあったり、旦那じゃなくても彼氏がいたり
  • 生活がままならない程、お金がないわけじゃなく
  • いい人間関係ばかりじゃないけど、愚痴を言える人間関係もあったり
  • やり方次第でスローな生活を選べたり

もし、今、全く違うと感じる場合は、昔そういう時期があったかなと振り返ってみてください。

そう、そうなると、
自分も「幸せ」のカタチを大なり小なり、実現している、または実現したことがある。
ということなのです。

でも、思うような幸せは感じない。
ここでひとつの結論です。
「幸せとはカタチではない」ということです。

いくら、自分が思い描く幸せのカタチを実現してきても、
嬉しいのは一瞬だけで、それが「幸せか」とはあまり関係ないんです。

「幸せとはカタチではない」

では、何なのか。
「幸せとは『感じ方』」です。

今、この状況に幸せを感じるかどうか。
ただ単に、その幸せを感じることができるかどうかであって、
ある条件をクリアすると幸せになる、そうじゃないと幸せじゃないということではないのです。

幸せを感じるベースを自分の中で育てる

だから、カタチを整えて幸せになろうとすることを諦めてみてください。

そもそも、そのカタチをあなたは望んでないかもしれませんしね。
世に言われている「幸せはこういうものだよ」という刷り込みに
少し距離をとってもらったらいいなと、個人的に思います。

と、少し話がそれましたが、
そう、カタチを整えるよりも大事なことは、幸せを感じるセンサーを育てていくということです。

  • 特に何があるわけじゃないけど、人から、天気から草木からも愛されてるなぁー
  • 今日のご飯、美味しいなぁー
  • 自分って生きてるだけでいいんだなぁー、ありがたいなぁー

そう感じられる方が、
キラキラ!?ギラギラのカタチを整えるより幸せです。

その上で、可愛い服を着てワクワクしたらいいし、
彼氏を作ったり、旦那さんと仲良くしたりしたらいいし、
美味しいものを食べたらいい(最近、私は一周回って肉が好き)。

これをカタチから入ると、
青い鳥を探してずっと外を徘徊することになる。

青い鳥は家にいることを知って、
青い鳥を見る心を育てることがものすごい大事。
というかそれしか大事じゃない。

幸せを感じる心を育てるセミナー開催します

という話を、幸せを感じる心を育てるセミナーで詳しく扱っていきます。

幸せを感じる心を育てるといっても、
毎日感謝するとか、「ある」ところに目を向けるとか、そう言ったものではないんですよ。

しようとする感謝は感謝ではなく、
「ある」ところに目を向けようとしてみても、
満たされた気持ちにはならず、何より疲れる(経験者談)。

今回、「幸せを感じる心を育てる」というタイトルにしましたが、
幸せを感じる心の「ベースの方」をガッツリ変えていくことが今回の肝です。

そのベースを整えると、勝手に幸せを感じる心なんてついてきます。
勝手に満たされた気持ちになっていきます。

ぜひ、あぁー、自分は自分でよかったなぁー。
こんなに愛されていてありがたいなぁーー。
今までもずっと受け入れてもらってたんだなぁー。

という、「幸せ」を受け取る器を作りに、育てに来てください。

セミナー詳細

【動画視聴方法】

・動画配信を視聴する
・DVDを視聴する
※セミナー自体は終了したため会場参加はできません

幸せセミナーDVD
DVD表紙とディスク

【参加費】

・動画配信:15,000円
・DVD配送:17,000円

【お申し込み】

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

参加方法 (必須)
 動画配信を視聴する
 DVDで視聴する(DVD郵送)

キャンセルポリシー(必須)
参加費をお振込後のキャンセルは承れません
 キャンセルポリシーに同意する

備考や質問等

Pocket
LINEで送る